料金プラン

九州エリアのプラン・料金

九州エリアの対象地域は、
「九州電力供給エリア内」です。

福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県

項目 内容
プラン名称 店舗応援でんき 従量プラン
供給電力 従量電灯
決済方法 クレジットカードのみ
保証金 月300円(不課税・最大150ヶ月)
※保証金は、預かり保証金として対象プラン解約時に最終請求と相殺致します。
保証金のほうが多い場合には差引額をご返還となります。
提供エリア 九州電力管内
提供開始日 電気のスイッチング日より
契約期間 なし
解約方法 解約は3ヶ月前申告となります。 カスタマセンターにお客様よりご連絡ください。
解約時の請求 解約時、3ヶ月分一括請求となります。
料金の支払いサイト 基本は120日サイト、解約後は原則30日サイトとなります。
違約金 なし ※解約申告を3ヶ月前にいただけない場合、違約金として10,000円(不課税)が発生いたします。
付帯サービス 店舗サポートパック4,378円(税込)が6ヶ月無料。
更に7ヶ月目からは店舗サポートパック月額から1,100円(税込)割引の3,278円(税込)でご利用いただけます。
店舗サポートパックは匠ワランティアンドプロテクション株式会社の提供する専門家電話相談サポートサービスです。
店舗サポートパックのサービスの詳細は以下からご確認ください。
https://takumiwp.co.jp/service/tenposp
店舗応援でんきお申込みのお客様には漏れなく付帯されます。
店舗サポートパックの特典である動産総合保険については1ヶ月の免責期間がある為、保険の利用開始はサービス開始翌月1日以降となります。
無料期間終了1ヶ月前に継続意思確認の書面を送付させていただきます。
解約希望のお客様のみご自身で電話もしくはメールにてご連絡いただく必要があります。
無料期間終了後、契約期間の縛りはありません。

店舗サポートパック

専門家電話相談
サポートサービス

6種の専門家に店舗の悩み事を直接ご相談できるサポートサービスです。
お客様とのトラブルや従業員についてのお悩み解消に。

  • 弁護士
  • 社労士
  • 税理士
  • 公認会計士
  • 行政書士
  • 司法書士

動産総合保険
(商品付帯型)
店舗サポートパックの特典です

対象となる設備および什器に対象事故が発生した場合、
最大100万円の補償が受けられます。

基本料金

従量電灯B(1需要場所あたり)

契約種別 10A 15A 20A 30A 40A 50A 60A
料金(税込) 282円15銭 423円23銭 564円30銭 846円45銭 1,128円60銭 1,410円75銭 1,692円90銭

従量電灯C(1kVAあたり)

契約種別 料金(税込)
6kVA~50kVA 282円15銭

電力量料金(1kWhあたり)

契約種別 料金(税込)
第一段階 120kWh以下 17円46銭
第二段階 120kWhを超え300KWh以下 23円06銭
第三段階 300kWhを超え 26円06銭
項目 内容
プラン名称 店舗応援でんき 動力プラン
供給電力 低圧電力
決済方法 クレジットカードのみ
提供エリア 九州電力管内
提供開始日 電気のスイッチング日より
契約期間 なし
解約方法 解約は3ヶ月前申告となります。 カスタマセンターにお客様よりご連絡ください。
解約時の請求 解約時、3ヶ月分一括請求となります。
料金の支払いサイト 基本は120日サイト、解約後は原則30日サイトとなります。
解約金 なし ※解約申告を3ヶ月前にいただけない場合、違約金として10,000円(不課税)が発生いたします。

基本料金

契約種別 料金(税込)
基本料金 1kWにつき 981円 64銭

電力量料金(1kWhあたり)

契約種別 料金(税込)
夏季(7/1~9/30) 17円12銭
その他季節(10/1~6/30) 15円43銭

電源調達調整費

燃料費調整額(不課税) 調達調整費(税込)
管轄エリア 基準燃料価格 下限燃料価格 上限燃料価格 基準単価 還元基準値 追加請求基準値
九州エリア 27,400円 13,700円 41,100円 0.136円/kWh 2.75円/kwh 13.75円/kwh

料金には、下記に定める燃料費調整額の加減と調達調整費の加減からなる電源調達調整費の加減を適用するものとします。

燃料費調整

燃料費調整とは、料金表別表6 燃料費調整(1)イに基づき算出される平均燃料価格に応じて、以下に基づき算出される燃料費調整単価に
その月の使用電力量を乗じた金額(以下「燃料費調整額」といいます。)を、その月の料金に加算又は減算をする制度です。   

平均燃料価格 燃料費調整単価の算出式 燃料費調整額の加減
「下限燃料価格」未満の場合 (「基準燃料価格」-「下限燃料価格」)×「基準単価」÷1,000 料金から燃料費調整額を減算します。
「下限燃料価格」以上
「基準燃料価格」未満の場合
(「基準燃料価格」-「平均燃料価格」)×「基準単価」÷1,000 料金から燃料費調整額を減算します。
「基準燃料価格」を超え
「上限燃料価格」以下の場合
(「平均燃料価格」-「基準燃料価格」)×「基準単価」÷1,000 料金に燃料費調整額を加算します。
「上限燃料価格」を超える場合 (「平均燃料価格」-「基準燃料価格」)×「基準単価」÷1,000 料金に燃料費調整額を加算します。

調達調整費

調達調整費とは、一般社団法人日本卸電力取引所のスポット市場取引における、毎月1日からその月の末日までの期間における各地域のエリアプライス平均値(以下「調達単価」といいます。)に応じて、当社が還元または追加請求を行う調整費(以下「調達調整費」)をいいます。   

調達単価 調達調整費
「還元基準値」未満の場合 下記により算定する調達調整費(還元)をお客様に還元いたします。
(還元基準値-調達単価)×使用電力量(kWh)×100%
「還元基準値」以上「追加請求基準値」以下の場合 調達調整費は0円とします。
「追加請求基準値」を超える場合 下記により算定する調達調整費(請求)をお客様に料金に追加して請求いたします。
(調達単価-追加請求基準値)×使用電力量(kWh)×100%

調達調整費および燃料費調整

2021年